Home » 人生を考える » 集団行動が得意な人もいれば、苦手な人もいる

集団行動が得意な人もいれば、苦手な人もいる

category : 人生を考える 2019.1.19 
Pocket

連載エッセー「いつかの旅」 (14)苦手な旅
https://www.asahi.com/and_travel/articles/SDI2018121465921.html?iref=comtop_fbox_u06

集団行動が苦手な人の話。

> 学校という日常から逃げることに罪悪感はなかった。
> それが救いだったと今も思う。
> 成績が落ちない限り、逃げることを黙認してくれていた両親にも感謝している。

別に集団行動は義務じゃないんだから、
苦手だったらやらなかったらいいんだよ。

学校の先生や、学校での集団行動に必死に合わせている人たちからは、
怒られたり、ひどいことを言われたりするかもしれないけれど、

『自分なりの生きやすさ』

ってあるんだからさ。

自分と学校(集団行動)を両方同時に満たすことはできないんだから、
できないことは、
「ごめんね」と言って、やめといたらいいよ。

身体や心が悲鳴を上げる前に。

大丈夫。
それでも生きていける。
「大人になったら自由だ」と思わなくてもいい。

どこまで行っても、集団行動させようとする人はいるから、
「抜けた!」というのはいつでもいい。
早い方がいい。

comment closed

体験会

アーカイブ

Sponsored by

Copyright(c) 2019 学びラボ ロボット教室 All Rights Reserved.