Home » ニュース » Twitterが、漢字などの国以外で280文字まで使えるようになった

Twitterが、漢字などの国以外で280文字まで使えるようになった

category : ニュース 2017.11.10 

ついにTwitterが文字数制限を280文字に拡大
https://gigazine.net/news/20171108-twitter-280-words/

「すげえ」
「なんだ、日本語関係ないのか」

といった反応があることでしょう。

(そもそもロボティクス・プロフェッサーコースのロボット教室に来ている人たちは、Twitterをする年代じゃないように思うが・・・・)

~~~~~~~~~
でも僕は、逆に

「なぜ日本では、最初からTwitterは140文字だったのだろうか?」

と思っていました。

この疑問の意味がわかりますか?

Twitterは、こんな仕様で始まりました。

・携帯電話のショートメールの一番文字数が少ない会社に合わせて決められた。
 その結果が140文字だった。
・日本のショートメールは、「70文字」。

なぜこうだったのでしょうか?

Twitterが140文字の理由は、下記をご覧ください。

Twitterが140文字である理由
https://moto-neta.com/it/140characters-twitter/

ではもう一つの課題、「日本語のショートメールは半分だよ」について。

「全角文字、半角文字」で調べてください。
ただし本当は、「2バイト文字、1バイト文字」なんだけどね。
だから、「半角カナ」は「半角文字ではありません」。

comment closed

アーカイブ

Sponsored by

Copyright(c) 2017 学びラボ ロボット教室 All Rights Reserved.