‘人生を考える’ Category

「本が読めない人」を育てる日本、2022年度から始まる衝撃の国語教育榎本博明:心理学博士、MP人間科学研究所代表https://diamond.jp/articles/-/245339 この記事へのリンクが紹介されていた…続きを読む

 ロボット教室に通ってきているある生徒にあてて書いた手紙です。  読み直してみると、ほかの生徒にも、あてはまりそうです。  個人情報にかかわることは消して、文章をまとめました。  ご覧ください。 ==========  …続きを読む

[8月に発送した便りです]  2020年7月31日のNHKラジオに古田貴之先生が出演されていました。 (NHKラジオ第一「高橋源一郎の飛ぶ教室」2020年7月31日放送)  このようなことを話されていました。  古田貴之…続きを読む

「教えてもらって、覚える」のではなく・・・  小中学生が勘違いしていることが多いのが、「作り方を教えてもらって、覚えたらいい。世界のことは、偉い人が調べて、すべてわかっているはずだから」というのがあります。科学も社会も、…続きを読む

「ワクワクするものに取り組む」にピンとこない人へ  理由があります。  同い年の子供全員を一つの教室に入れる学校のシステムが、明治時代から続いているからで、今の子供たちのせいではありません。  学力も、成長段階も、興味も…続きを読む

「目的」を持っていない人も多い  目的や夢を考えたことがない、見つけていない大人が大勢います。  その中でも心が狭い大人は、自分の得しか考えていないので、セコいです。ズルいです。  正しい答えを、最短で、無料で、手軽に、…続きを読む

[7月に発送した便りです]  ロボティクスプロフェッサー・コース(略称:ロボプロ)は、ロボット作りの基礎を学び、体験を通してロボット作りの考え方を身につけていく場です。  そして、自分にぴったりの「学び方」を発見して身に…続きを読む

古田貴之先生がNHKラジオに登場します。 高橋源一郎の飛ぶ教室https://www4.nhk.or.jp/gentobu/ 2020年7月31日 21:05~21:55 おそらく後半です。 「コロナウイルスの今回のこと…続きを読む

リンク先のマンガが消えていたら、毎日新聞の記事を探してください。 2020年7月19日付。 1週間以内なら、新聞販売店。 それ以降だったら、図書館(公立図書館)に行けばあると思う。 学校の図書館はどうかなあ? りえさん手…続きを読む

[7月の教室からのお知らせの文頭に書いた文章です]  先月も書きました。  子供たち、若い人たちも、失敗を気にせずチャレンジしやすい状況になっています。  その結果うまくいかなくても、   何度でもやればよいし、   「…続きを読む

体験会

アーカイブ

Sponsored by

Copyright(c) 2020 学びラボ ロボット教室 All Rights Reserved.