‘コラム’ Category

 「ヤル気スイッチ」は、ほんとうにあるそうです。  でも、入れられるのは本人だけ。それも、気づいたら入っているものだそうです。  そして、「ヤル気スイッチ」が入ったことがある人は、少し工夫したらいつでも入れられます。  …続きを読む

小学生「宇宙に行ける時代はいつ来るんですか?」 教師「アポロ時代からお前みたいな奴が多いんだよね。その結果が今だよ。何故誰かが、宇宙船を作ってくれるみたいな他人任せな事言ってるんだ…お前が開発者になるんだよ!」 小学生「…続きを読む

 ロボット教室のあるクラスである生徒さんが話してくれました。 「先生の力を借りないで、新しいロボットをつくるチームができないかなあ」 って。 「いいね!」 って即座に言いました。  今年の12月2日に東京で開催されるロボ…続きを読む

これもロボットつくり? 第131話 おじさんのまねごと(2017年8月)http://www.asokara.com/d131.html 今年(2017年)の夏休みに、スターウォーズのR2D2をつくっちゃった人の話です。

 AmazonプライムのCM動画をご存知ですか?    もしくはこちらから。AmazonプライムのCM動画  二十歳くらいの男性がバイクでツーリング中、お母さんから    「近くに行くのだったら、おばあちゃんのところ寄っ…続きを読む

ロボット教室で、小学生から -3+2= これがわからないと言われ、数直線で説明して納得してもらった。 その場での質問じゃなかったのだが、 (-3)×(-2)= 肌感覚でわかる説明はどうしたらいいのだろうか? Facebo…続きを読む

以下の記事は、学びラボでは開講していない「アドバンス・プログラミングコース」のことについてです。(ロボティクス・プロフェッサーコースの下のクラス) ~~~~~~~~~  (ブロック)アドバンス・プログラミングコースの教室…続きを読む

【本を読もう】

category : コラム 2017.9.11 

 子供たちの学びの基本は、『本を読む』です。  海外では、教科書が分厚く、それを授業まで、試験までに読んでいることを求められるといいます。  日本に住んでいても、同じ人間。日本の子供ももっと本を読んだ方がいい。  小説や…続きを読む

 夏休みに入りました。子供たちは、夏休みの宿題や受験勉強、または部活の夏練習という与えられた課題に取り組むことになっています。みんな疑いもせずに、与えられたことをやりきろうとします。  与えられたことをやって、回答してい…続きを読む

「学ぶ」には、
「おもしろがる・興味を持つ」
「間違えても恥ずかしいと思わないで次に活かす」
「他者と比較しない」

アーカイブ

Sponsored by

Copyright(c) 2017 学びラボ ロボット教室 All Rights Reserved.